Topへ戻る


2010.1.9 SANOMAGIC Wooden Bicycle

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2010年1月9日、SANOMAGICへ新春初取材。7号機は末四郎とともに1/3-1/7まで台湾へ渡っていました。今は長命さんとトレーニングに励んで幸せな毎日。

SANOMAGICでは現在、フリッカ20のリストアが進められています。木造艇ではありませんが、可愛くて味のある船ですね。

今年製造予定の「次世代Mahogany bike」の設計図も初公開!低めのケーデンスで楽に高速で走るコンセプトです。

2010年1月15〜17日のHandmade Bicycle Fairには7号機を出展する予定。ぜひご覧下さい。

2010-01-05_11.32.50.jpg
2010年1月3日〜7日に台湾を訪問。9号機オーナーとなるNOVATEC社長採寸のため。この間、NOVATEC社のショーウインドーに7号機が飾られた。

2010-01-05_11.33.00.jpg
ここでも異彩を放っていますな。色も徐々に赤みを帯びてきました。

2010-01-05_11.33.41.jpg
NOVATEC社員も次々に試乗。皆さん、スピードに驚いていたそうです。

2010-01-05_11.35.01.jpg
ばっちり決めたNOVATEC社長。自転車会社社長たちで行う台湾1周ツアー1000kmに9号機で参加されるとのこと。

2010-01-09_14.46.52.jpg
さて、こちらは1/9のSANOMAGIC。塩と米を添えたお供え餅だけが普段と違う彩り。

2010-01-09_14.46.53.jpg
横浜のアンパンマン号がやってきました。ディープリム、中空ハンドル、シートポスト、その他をマホガニー化。隅々まで愛情が注がれていて、自転車の一つの究極ではないかと思います。いいなあ。

2010-01-09_14.47.01.jpg
8方向からじっくり観察して下さい。

2010-01-09_14.47.11.jpg

2010-01-09_14.47.31.jpg

2010-01-09_14.47.43.jpg

2010-01-09_14.47.52.jpg

2010-01-09_14.48.01.jpg

2010-01-09_14.48.26.jpg

2010-01-09_14.48.35.jpg
マホガニーディープリムによって高速化、ハンドルとシートポストで乗り心地が大幅アップしたそうです。

2010-01-09_14.48.43.jpg
サドルとバッグもいいですねえ。

2010-01-09_14.48.44.jpg

2010-01-09_14.49.32.jpg
木目を見ると幸せな気分になるマホガニーハンドル。

2010-01-09_14.49.44.jpg
この前まで製造不可能と言っていたはずの、マホガニー小径ディープリム。

2010-01-09_14.49.51.jpg
なんと、バルブシャフトカバー、バルブキャップ、クイックレバーカバーまでマホガニー製。これらはオーナーの手作り。ヤスリと小刀で何でも作る器用な方です。

2010-01-09_14.50.07.jpg
バルブシャフトカバー、バルブキャップ。つくしみたいだ。

2010-01-09_14.50.25.jpg
あ、フレームに「Wooden Rims made by SANOMAGIC」って書いてある。

2010-01-09_14.51.00.jpg
ワイヤーカバーまでマホガニーでできている。どうやって穴あけたんです??

2010-01-09_14.52.23.jpg
デュラエースで組まれている。

2010-01-09_14.52.57.jpg
げ、こんなところにもマホガニーがはめこまれている。

2010-01-09_14.53.06.jpg
オーナーが如何にこの自転車を可愛がっているか、ご覧いただけたでしょうか。

2010-01-09_14.53.26.jpg
小さくなりましたが、アンパンマンも健在です。

2010-01-09_15.13.16.jpg
さて、リストア中のフリッカ20です。僅か20feetの全長ながら、外洋航海できる船。船内はとても広い。

2010-01-09_15.13.17.jpg
フリッカ20の記事もありました(これは別艇)。船齢は20歳、日本に14艇あるそうです。

2010-01-09_15.32.36.jpg
オーナーはこの船を購入したばかり。綺麗にリストアして東京湾で乗り回すとのこと。

2010-01-09_15.33.52.jpg
小畑も楽に立ち上がれる高さです。これで外洋を旅したら楽しいだろうな〜。

2010-01-09_15.36.21.jpg
右の方がオーナー。中央の方は外洋カヌーのご相談に来られた。

2010-01-09_15.40.35.jpg
末四郎はこの舵とスクリューの問題点を論理的に説明してくれた。

2010-01-09_15.40.46.jpg
新たな船名はトトロ号。

2010-01-09_15.41.05.jpg
久しぶりにSANOMAGICに海のにおいがしています。

2010-01-09_15.44.00.jpg
初公開!次世代Mahogany Bikeの設計図。試作2号機と書かれている。1号機以来の新規設計となる。フレーム形状がこれまでとずいぶん違う。

2010-01-09_15.44.01.jpg
【Movie】 フレームの揺動周期を長めにして、低めのケーデンスで高速に、しかも楽に走れる自転車を作るという。

2010-01-09_17.04.58.jpg
様々な人がやってきて、夢のある話は尽きない。

Topへ戻る